ホーム > 投稿一覧

矯正コラム

2016年3月1日

神谷デンタルクリニックグループ代表の神谷です。

顎や歯は、遺伝だけでなく頬や舌の筋肉が形や歯並びに影響を及ぼすことがあります。

皆さん、何もしていない時に舌はどこにありますか?

舌は、何もしていない時や物を飲み込む時は、上の前歯の少し後ろに位置する「スポット」という場所にあるのが正常です。

上記の場所でなく、舌癖といって前歯にくっつけてしまったり、位置が低いと、開口、受け口、などの原因になります。
また、正常な位置に舌がないと、口呼吸になってしまったり発音が悪くなることもあります。

皆さんもご自身の舌位置を意識してみてください。
特にお子様は、注意深く見てあげてくださいね。
悪習癖は早いうちに正すことが大切です。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

2016年2月24日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

前回からの続きになりますが、歯並びや噛み合わせは運動能力、身体のバランスを保つ為に、とても重要な役割を担っています。

前歯が出てしまっている歯並びの場合は、慢性的な口呼吸になります。
口呼吸の場合、風邪の菌などが鼻呼吸の方に比べお口から入りやすくなってしまいます。そしてお口の中が乾燥しやすく、虫歯にもなりやすくなってしまいます。

また口呼吸の方は鼻炎やアデノイドの方が多く、運動時に空気流入不足になり酸素欠乏症になる事もあります。
この事により、運動能力も低下につながり、十分に力が発揮できません。

歯並びや噛み合わせを正す事により、沢山の可能性が広がります。

ご興味のある方は、お気軽にご相談にいらしてくだい。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

2016年2月18日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

最近の芸能人は本当に歯並びがキレイですね。
皆さんもテレビを見ていてお気づきだと思います。

テレビに出始めの頃は、歯並びが良くなかったのに、気付いたらキレイに並んでいる。驚きますよね。もちろん印象も変化すると思います。

しかし、いつの間に!?と思われる方もいると思います。

実は、常に多くのの方に見られる芸能人の方々は、インビザライン経験者が多く存在します。
やはり、ワイヤー矯正ですと目立ってしまいます。
インビザラインでしたら、着脱可能の透明のマウスピースで矯正を行うので見た目にも問題がありません。

芸能人だけでなく、営業の方、講師など人前に出る方特に多いですね。

見た目で矯正治療を断念してきた方も、インビザラインで矯正治療をスタートさせてみませんか?

実際に行った方も、本当に自然で矯正していることがわからないと、感想を多くいただいています。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

2016年2月18日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

前回、歯並びと運動能力の関係についてお話ししました。
今回は、もう少し広げて身体のバランスとの関係をお話ししていきます。

歯並びが整っていないと、顎や頭の位置が悪くなり身体全体のバランスが悪くなり、歪みが出てきます。
このバランスを保つために、頭頸部が異常に緊張をし、肩こり、頭痛などを起こしてしまいます。
これでは、肝心な時に力も出ませんし、慢性的な肩こり頭痛などを発症させてしまいますね。不定愁訴にも繋がります。
長らく、肩こりなどに悩まされている方が歯並びを治したら、肩こりも解消されたと言われる方もいます。
歯は、食事をする為だけに必要とされているわけではなく、身体のバランスを保つのにも重要な役割を担っています。

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院は日曜も17時まで診療しております。
無料相談も随時受け付けておりますのでお気軽に問い合わせください。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

2016年2月12日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

お子様のうちに歯並びを治すメリットをお話しします。
歯並びがキレイに並んでいると力の入れ方が変わってきます。しっかりと全体の歯で噛み合わせる事が出来ます。
近年、様々な研究結果から歯並びと噛み合わせは運動能力と関係してると言われています。
歯並びを治すと、運動能力が上がるという事です。
スポーツでは力をいれる場面が多く、歯をくいしばっている事もあります。
この時に、歯並びや噛み合わせが悪いと上手く力が入らず、歯にも多くの負担がかかります。

活躍しているアスリート、スポーツ選手でも見ていると歯並びがキレイな方が多いなと感じます。

未来あるお子様の為にも、早めに歯並びを治し、可能性を広げでいければなと思います。

インビザラインは見えないマウスピース矯正なので、お子さまから大人の方まで抵抗なく始められると思います。
矯正治療に興味のある方は、まず無料相談にお越しください。
スタッフ一同お待ちしております。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

2016年2月5日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

突然ですが、
インビザラインの特徴で、着脱可能とあります。
お食事をする時、歯を磨く時、外すことが出来ます。
また、外して今の状態を確認する事が出来るので、歯並びの変化がわかりやすくモチベーションもあがります。
やはり、日々の変化を感じられると嬉しくなるし、やる気も変わってきますよね。
お子様も定期的の来院でお口の中を見てとても嬉しそうです。
「あとちょっとだねー」
「こんなに変わったー」
など、嬉しそうに話してくれます。

そんな会話の中、私たちも一緒に喜び、少しでも皆さんのサポートが出来たのかなと感じます。

歯並びがキレイになると、皆さんの笑顔がより一層輝きますよね。
自然と笑顔が増えてくように感じます。

皆様のキレイな歯並びを全力でサポートしていきます。
より多くの方が笑顔に自信が持てるように、まつおか矯正クリニック神谷医院ではお手伝いしていきます。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

2016年2月1日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

インビザラインは痛みが少ないとよく患者さんの感想で聞きます。
私も装着して驚いたのが、思っていたより痛みがない!

歯を矯正的に動かすのですから、全く痛みがないわけではありません。皆さんも周りの矯正をしている方から聞いて痛いのかもしれないと不安に思って来たが、いざ始めると違和感を感じる程度で、あまり痛みを感じないと驚かれます。

インビザラインは、透明のマウスピースを使用して歯を移動させるので、全体の歯を利用します。そのことから、力が分散され、痛みが軽減されるのです。

これなら、お子様にもストレスなく続けられると思います。

はじめは違和感を感じる事や発音しにくいなどの症状がありますが、大抵の方がすぐに慣れてしまいます。

日常生活も、問題なくおれます。

矯正治療をお考えの方は、ぜひ見えないマウスピース矯正のインビザラインをおすすめします。

まつおか歯科クリニック神谷医院は、矯正治療のプロのスタッフが揃っております。
安心して些細な事でも相談してください。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

2016年1月20日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

虫歯はお口の中に汚れが残っていると発生します。
しかしそれだけでなく、ダラダラと食事をし常にお口のなかに食べ物が残っている状態ですと、お口のなかが酸性に傾き虫歯の出来やすい状態になります。
したがって、不規則な生活ですと虫歯になりやすいということが言えます。

インビザラインを使用すると自然に規則正しい食生活になります。
食事をする時は、マウスピースを外さなければいけません。その為、完食が減ります。また必ず食事後に歯磨きをする習慣が身につきます。

決して、インビザラインが虫歯の発生を抑制するわけではありませんし、歯磨きをサボってしまうと虫歯のリスクは高まりますが、正しく行うことで虫歯が発生しにくい環境になります。

皆さんも、美しい歯並び、健康なお口をインビザラインで手に入れませんか?

ご興味のある方は、まつおか矯正歯科クリニック神谷医院までご連絡ください。

西武池袋線の所沢に位置しており、都内からも通いやすくなっております。
遠方から足を運んでくれる方も多く、症例数は地域ナンバー1です。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

2016年1月13日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

皆さんは、鼻呼吸ですか?それとも口呼吸ですか?

最近は、日本人の半数近くが口呼吸と言われています。

呼吸ができているのだから、どちらでも関係ないんもでは?と思う方もいいらっしゃいますが、実は口呼吸には様々なデメリットがあります。

まずは、風邪をひきやすくなると言う点。
想像するとわかると思いますが、口呼吸の場合バイ菌が入り混みやすくなります。その為、鼻呼吸よりも風邪が引きやすくなってしまいます。

また、お口の乾燥がしやすく虫歯や歯周病になりやすくなります。お口の中が乾燥すると虫歯菌が増殖しやすい環境になります。

ほかには、顔貌の変化もあります。
口呼吸の方の顔貌の特徴で顔が面長になります。口筋が弱まることにより、このような顔貌になるのです。

その他にも色々ありますが、口呼吸の原因は慢性鼻炎や歯並びが主になります。

もし、歯並びが原因で口呼吸になってしまっている場合は、まつおか矯正歯科クリニック神谷医院にご相談下さい。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

2016年1月8日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

矯正治療が終わった後に、後戻りを防ぐ為にリテーナーを使用します。
これはマウスピース矯正、ワイヤー矯正ともに同じです。
インビザラインの場合は最後のマウスピースを使用します。

この時に多い質問で、ずっとこのリテーナーを着用しなくてはいけないのかという事です。

リテーナーは整えた歯並びを保定する装置ですので、歯並びの状態を見ながら徐々に装着時間を減らしていきます。そして、間隔をあけていき後戻りの心配がいらなくなったら、装着しなくても良くなります。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院 | 記事URL

 

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー