矯正コラム

2015年6月 4日 木曜日

歯周病と矯正治療

所沢のマウスピース矯正インビザラインの専門歯科、まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、代表の神谷です。

矯正治療と歯周病というと、結びつかない気がしますが実は矯正治療は歯周病の予防につながります。
成人の80パーセントが歯周病と言われている時代。
歯周病に罹患する原因はさまざまですが、やはりお口の中の清掃不良も1つの原因になっていきます。中にはセルフケアを頑張っているのになかなか上手く行かないなんてこともあるかもしれません。歯並びが悪いとそれだけセルフケアが難しく、歯周病になるリスクも高まります。
また、しっかりと全体の歯で噛めていない場合、どこかの歯に負担がかかり、歯を支えている大切な歯周組織が破壊されて歯周病になることがあります。
以上のことから、矯正治療は歯周病予防にもつながります。

またインビザラインは取り外し可能なので、治療中でもお口の中をキレイに保つことができます。
みなさんも、お口の中の健康を保つため予防の観点からも矯正治療を始めてみてはいかがでしょうか。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー