矯正コラム

2015年3月11日 水曜日

お母様とお子様でインビザラインスタートしましょう

お子様は春休みですね。
この時期は、インビザライン治療をはじめられるお子様が、多い時期です。
そして私がご提案したいのが、ぜひこのお子様がスタートするタイミングと同時に、お母様もご一緒に、歯並びをきれいにしませんか?というお話です。

都心近郊の女性の初産年齢の平均は今、30歳ぐらいだと聞いています。
とすると、お子様がインビザラインをはじめられるお母様は、30代後半か40歳前半の方が多いと思います。
この年齢の成人の方にインビザライン治療をおすすめするのは、単純に見ためを美しくするというだけの話ではなく、口腔内および全身の健康を考えてのことでございます。
歯並びが悪いと、当然ですが、デンタルケアが上手くいかず、虫歯や歯周病のリスクが高くなります。
そうなると、もうちょっと先の未来、自分の歯を失ってしまうきっかけになってしまいますし、それはすなわち、糖尿病や認知症とつながっていくケースも少なくないのです。

将来の自身の健康を考えるのであれば、ちょうどいいタイミングではないかと思います。
同時にはじめれば、イレギュラーなケースを除き、基本的にはお子様と通院ペースも一緒。
親子の大切な、恒例行事になりそうです。
親子でインビザライン治療をご希望でしたら、是非、まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院へご相談ください!

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー