矯正コラム

2014年12月18日 木曜日

外資系企業を目指すなら

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。
来年頭に大学入試の方は、この冬は最後のラストスパートですね。
寒くなってきて、風邪を引いている方も増えてきていますので、体調管理を万全に頑張っていただきたいと思います。

大学で学んだ後は、語学力を活かして、外資系企業で活躍したいと考えている方も多いのではないでしょうか?
海外で、就職を目指す方もいるかと思います。
将来、グローバルに活躍したい方は是非、大学合格と同時に、インビザラインによる歯列矯正をはじめましょう。

外国人は歯並びの悪さに対し、私たちが想像する以上にマイナスイメージを持っています。
日本人はもともと、歯並びが悪い人が多く、それはある意味仕方がないのですが、それを治療しない考え方に関して、否定的に見ています。
外資系企業で活躍したいとか、海外で活躍したいと考えているのであれば、歯並びを整えるのはマストです。

歯列矯正はインビザラインだけでなく、どんな方法をとっても時間がかかるものです。
いざ就職となったときにはじめても、遅いのです。
就活が始まる、遅くも2年前にはスタートしたいですね。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー