ホーム > 投稿一覧 > 矯正コラム > インビザラインが出来ないケース

矯正コラム

2015年12月13日

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

歯周病が進行していたり、歯の本数が少ない場合、まずはそれらの治療をしてからでないとインビザラインが出来ない場合があります。

歯周病の場合は、歯が動揺していると動かした時に抜け落ちてしまう可能性もあります。
しっかりと治療を終えた後に、もう一度と矯正治療が出来るのかを検査した上でスタートさせましょう。

また、まつおか矯正歯科クリニック神谷医院ではお近くにファミリー歯科の上新井歯科医院がございますので、その点もご対応していきます。

   

投稿者 神谷デンタルクリニック池袋医院