矯正コラム

2015年6月 1日 月曜日

海外から見た日本人

所沢のマウスピース矯正インビザラインの専門歯科、まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、代表の神谷です。

みなさんもお気づきだと思いますが、海外の方の歯並びはとてもきれいですよね。小さい頃から矯正治療を行う子供も多いようです。また海外の方から見たら、多くの方が日本人は歯並びが悪いと感じるようです。悲しい現実ですね。

アメリカを始め欧米諸国では、歯並びが悪いと就職にも影響を与えると言われていて子供のうちから気を使っています。日本でも矯正治療が一般的になってきましたが、まだまだ先進国の中では遅れをとっています。

その理由としてあげられるのは、日本では歯科治療は保険で受けられますが、海外では大半の国が自費治療になるということです。そのため、虫歯になって高い治療費を払わないように、子供のうちから歯の健康にとても気を使っています。歯並びが悪いと虫歯になるリスクが高まりますので、矯正治療も予防の一環として受けられる方が多いようです。

矯正治療は審美のためだけではなく「予防」という大きな役割を担っているのです。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー