矯正コラム

2015年3月17日 火曜日

結婚を機に、インビザライン治療をされた患者様

皆様こんにちは。所沢市のまつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。
先日、当クリニックでインビザライン治療をスタートし、2年3ヶ月で完了された、元患者様から、一通のお葉書をいただきました。
それは、ご結婚のご報告葉書でした。

こちらの患者様は、上の歯のほうの歯並びがガタガタで、少しすきっ歯気味でした。
ご本人、ずっとずっと前から気にされていたようでした。
中学生の頃、周りのお友達が、ワイヤーブラケット矯正をしているのを見て、「ああいう方法で、治すことができるんだ」とは知ったそうなのです。
しかし、お父様が若くしてお亡くなりになっていて、お母様が頑張って育ててくださったそうで、やりたければ、自分でお金を工面するしかなく、でも中高生が自分で治療費を出せるものではないということも、理解していたそうで、治療を諦めていたということでした。

「この歳で、ようやく結婚を視野に、歯列矯正をと考えたのですが、今からでも歯並びを治すことは可能でしょうか?」という台詞が、最初のカウンセリングの際のお話でした。
その、元患者様から、きれいな歯並びで笑う花嫁姿の写真付きの葉書をいただき、大変嬉しく思いました。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー