矯正コラム

2014年11月24日 月曜日

妊婦さんの矯正治療はインビザラインがおすすめ!

こんにちは。所沢市のまつおか矯正歯科クリニック神谷医院院長の神谷です。
女性にとって妊娠・出産とは、人生の一大イベントであり、大仕事です。
メンタル面の不安定さや、つわりなどの体調の不調など、色々なトラブルを乗り越えて出産となるわけですが、出産は出産で人それぞれのドラマがあります。

歯科矯正は長きに渡る治療です。
それゆえに、矯正治療中にご妊娠という患者様もいます。
金属を使っているワイヤー矯正ですと、妊娠による体質変化で、金属アレルギーになってしまったりしたら大変ですし、通院スパンも1か月に1度と短く、おまけにその都度、通常は痛みを伴います。
それじゃなくても心身ともに過敏な時期に、ワイヤー矯正の継続は妊婦さんへの負担が大きいのではないかと思います。

その点、インビザラインでしたら、装着感や痛みといった部分ではかなり快適ですし、つわりがひどい時期は、治療を休止する事も可能ですから、何ら問題ありません。
もちろん、出産後も無理せず治療を継続していただけます!

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー