矯正コラム

2014年11月 7日 金曜日

インビザラインは医療費控除の対象です

こんにちは!あと2カ月弱で、今年も終わりますね。
そこで今日は、この時期に知っておくとお得な情報をピックアップ!
インビザラインを検討中の方には、重要な情報です。

インビザライン治療は、一部例外を除いて健康保険適応外の治療です。
ですがインビザライン治療は、「医療費控除の対象となる医療費」です。
例えば歯科系の話ですと、ホワイトニングは対象とはなりません。
ですが、不正咬み合わせを治すための歯列矯正費用に関しては対象なのです。
(審美的な理由での歯列矯正費用は対象外です)
「医療費控除の対象となる医療費」かどうかの判別って、素人にはなかなか難しいんですよね・・・。

医療費控除とは、1年間の医療費が10万円を超えた場合、納付した税金(所得税)の一部が還元されるというものです。
つまり、医療費が9万9999円だと、医療費控除が受けられないのですね。

ここで2014年からの医療費の領収書を、全てたし算してみてください。
もし10万円未満、それも既に7万円を超えているんだけどな~とガックリしているような方は特に注目!
インビザライン治療を今から開始すれば、医療費控除が受けられますよ。
これもきっかけという事で、インビザラインで綺麗な歯並びを手に入れましょう!

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー