矯正コラム

2014年10月 7日 火曜日

インビザライン VS エシックス 比較②

こんにちは!まつおか矯正歯科クリニック神谷医院の院長 神谷です。
前回に引き続き、インビザラインとエシックスの比較をしていきたいと思います。

今回取り上げるのは、「適応範囲について」です。
インビザライン治療は、マウスピース矯正の中でも、ダントツと言っていいほどの適応範囲を有していると私は思っています。
歯科医師の中であっても、インビザライン歯科矯正について、「適応範囲が狭いという方がいらっしゃいます。

もちろんすべての症例に適応すると断言はできませんが、多くの症例に適応します。
ヨーロッパでは、外科症例に値するものであっても、インビザライン治療が可能という発表が既にされています。
つまり、インビザライン治療を行う歯科医師の技術力が、適応範囲の広狭を決めてしまうと言ってよいでしょう。
まつおか矯正歯科クリニック神谷医院は、日本のインビザライン症例数でTOP10以内に入っております。
それだけに、歯科医師としての技術力も確かなものであると自負しております。

一方、エシックスですが、こちらは軽度の歯科矯正治療のみに適応できる矯正法です。
つまり、1~2歯の軽度な歯列不正などであれば、先日のブログでもお話した通り、リーズナブルですし、おすすめできますが、大掛かりな歯列矯正はできません。

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー