矯正コラム

2014年6月13日 金曜日

インビザライン治療の通院間隔は2~3カ月に一度

所沢市にある、まつおか矯正歯科クリニック神谷医院では、インビザライン治療に特化した歯科治療を行っております。
インビザライン治療とは、矯正歯科治療の一つです。
まだ日本に上陸して10年も経っていない新しい治療法で、今注目を集めています。

この、インビザライン治療のメリットの一つに、通院間隔が長く、頻繁に通院しなくてもOKというものが挙げられます。
従来型の金属ワイヤーによる歯科矯正治療の場合、通常1か月に1度の通院というパターンが一般的です。

しかし、インビザライン治療であれば、2~3カ月に一度の通院で大丈夫ですので、年に換算しますと多い方でも6回、少ない方は4回通院という事になります。
これはインビザライン治療に限った話ではありませんが、矯正歯科治療は長期間かかるものですので、通院間隔が長いというのは、患者様のご負担を最小限に留めるキーポイントなのではないかと感じております。

このぐらいの頻度ですと、多少遠方の方でもちょっと頑張っていただければ、まつおか矯正歯科クリニック神谷医院での治療が可能。
現に、多くの遠方の方がご来院いただいております!

投稿者 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院

歯並びに関するお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
まつおか矯正歯科クリニック 神谷医院 お問い合わせバナー
神谷デンタルクリニック 池袋医院 お問い合わせバナー